記事一覧

『この世界の片隅に』~ポケポケが飲み込んでいく戦争~ ※ややネタバレあり

原爆投下を題材にしている作品というと、身構えてしまう自分がおります。なぜってもう、それは小学校時代に「平和学習」なるもので散々見せつけられてきた原爆映画がトラウマになっているからでありまして、もういい年したオッサンになっても、ガンツやシグルイでバンバン人体が飛びってるのを飯食いながら読めても、「原爆モノ」だけは無理なんですね。『はだしのゲン』は幼少時、傍に本があるだけでも総毛立つほどオットロシイも...

続きを読む

ゆるゆると楽しい人生のために

いじめられて、学校が嫌で嫌で、もう死んでしまいたいと思ってる人。そういう人だけに向けて言いたいことがあります。死なないほうがいいです。なぜなら今が、人生において一番つらい時期である可能性が高いからです。そもそも小中学校時代というのは、しんどいのです。近くに住んでるというだけで縁もゆかりもない子供が大勢集められて、集団生活をさせられる。未成熟な子供なんだから悪意はむき出しになりがちです。暴力までいか...

続きを読む

おまけ 【ネタバレ注意】

お父ちゃんはシン・ゴジラを観てきた…。えーゴジラ観たかったのに。いや、正直子供にはこわすぎる。だからお父ちゃんが解説してやる。うん…。シン・ゴジラはどうやって飛行機を倒すと思う…?えーっと…口からガーーーッ!違う。えっ。ほんならどうしたん…。絶対誰にも言わん?うん…。ババババババ!!ええええええええビルがスパーンスパーンスパパパパーンギャハハハハハシン・ゴジラ、小さい子にはキツいと思いますが、語って聞か...

続きを読む

シン・ゴジラ と えなりかずき【ネタバレ注意】

シン・ゴジラ二回目観に行ってきました。あんまり映画館で映画観ない奴なんで、こんなこと滅多にありません。よっぽど衝撃が強かったんでしょう。なので二回目は内容を知っている分、リラックスして映画の細部まで十分に楽しむことが出来ました。あの情報量の詰め込み方なんで、やっぱり「好き」と思った人は2回も3回も観ちゃうんだろうなーと。既にもうネットではシン・ゴジラ評が溢れてる状態ですが、評者ごとに視点が異なってる...

続きを読む

シン・ゴジラと娯楽性【ネタバレ注意】

『シン・ゴジラ』を観て笑える神経が理解できないまさしく、「現実 対 虚構」というキャッチコピー通りの議論になってますなー。この記事が的はずれと言いたいわけではありません。見ている部分が違うのでしょう。なので、違う視点から少し反対の意見を。「シン・ゴジラ」は明確に東日本大震災が意識されてると思います。それだけでなく、2016年の日本が「危機」に陥った場合のリアルに満ちている。私なんてもう、最初のトンネル事...

続きを読む